酵素は意味がないのか?

酵素は意味がないのか?

青汁酵素を飲んでも意味がないんじゃないのか?と考える人もいるようです。
テレビなどでも酵素を飲んでも体にはほとんど吸収できない、酵素として取り込むことができない!などと言われているためのようです。

 

その原理とは、食べ物に含まれる酵素は、胃酸でほとんどが失われるそう。
その段階で酵素ではなくなり、働きを失った酵素となり意味が無いとか。

 

でも酵素が不足している人が青汁酵素を飲むと、確かに効果を実感することがあるのです♪
その働き自体は失っているのかもしれませんが、実はいろいろな効果があることがわかっています。

 

・ 食べ物の消化力を高める
・ 栄養が吸収されやすい状態に
・ 体内の酵素が活性化する
このような仕組みです♪
酵素青汁を飲めば、次に食べた食事の消化力を高めます。
その食べ物に含まれる栄養がしっかりと吸収されていきますね。
最終的に体内酵素が活性化して、良い作用をもたらします。
単純に体の中に酵素を取り込んで量を増やすのではなく、体内酵素の消費量を少なくできるんです。

 

酵素はまったく意味がないばかりか、ちゃんと健康や美肌効果を実感できるものです。
体内にある酵素が強化されれば、効果があったといえますよね。